中田敦彦さん考案のカードゲーム『XENO』が超絶面白い!【動画紹介編】

おススメグッズ

年末年始も遥か昔のことの様に過ぎ去り、再び慌ただしい日々を送っております。

ゆったりした「お休みモード」から一変して、いつもの「お仕事モード」に引き戻されたわけですが、子供とたちの遊びは相変わらず「お正月休み」の間にハマった「ポケモンカード」を楽しんでいます。

「ポケモンカードもなかなか楽しいけど、そろそろ飽きてきたかな〜?」

なんて思っていたある日、こんな動画を見つけたのでした。

まずはコチラの動画をご覧頂きたい!

【中田敦彦 vs DaiGo】カードゲーム「XENO」論理vs心理の頂上バトル〜前編〜

以前から度々ご紹介させていただいている、私の大好きなYouTubeチャンネルの『中田敦彦のYouTube大学』の動画です。

いつもは「授業」形式の動画がメインなのですが、今回ご紹介させていただきました動画は、中田敦彦さん考案のカードゲームである『XENO』をプレイする内容となっております。

ただプレイするといっても、対戦相手は“相手の心理を読み解き、カードゲームで無類の強さを誇る”「メンタリストDaiGo」さんとの緊張感バチバチの対決となっており、かなり見応えがあります!

この動画の制作にかける思いはかなり強かったらしく、中田さんいわく出来上がったこの動画を見て思わず「泣きそうになった」と言われるほどのクオリティです。

ちなみに、エンディングの歌を歌っているのは「ホリエモンチャンネル」でお馴染みの「寺田有希」さんが歌われています。

シンプルながらも大人が本気で楽しめる要素が盛り込まれている!!

このカードゲーム『XENO』では、勝敗を決める要素として「論理」と「心理」と「運」の3つの要素がバランスよく組み合わさっています。

ですので、初心者でも勝てるし、子供でも勝てます。

18枚のカードしかなく、そのうち1〜8までのカードは2枚ずつ存在しており、9と10は1枚ずつとなっております。

カード1枚1枚の効果を覚えばすぐにプレイできます。

実質“10枚”だけのカード効果を覚えてしまえば良いだけですので、子供だろうと高齢者だろうと簡単に始めることが出来ます。

ですのでルールはとてもシンプルです。

頭の体操にもなりますよ!

しかも凄いことにAmazonの「カードゲームランキング」では、あのカードゲームの王道である「UNO」を抑えて1位になっています!

今後さらに注目度が上がってくること間違いなしです!

まとめ

今回は『XENO』について紹介する動画を紹介しました。

こちらの動画には後編も存在しますので、気になった方はこちらも是非ご覧になってくださいね!

【XENO】中田敦彦 vs DaiGo完全決着〜後編〜

私は動画を見た後、我慢できなくなり早速購入しました!笑

今後また『XENO』についての記事を書いていきますのでお楽しみに!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました