【子ども達にインタビュー】「YOUは何しに我が家へ?」

子育て

はいどうも!ボウズマンです!

家にいる時間が増えたことで、いつも以上に子供と会話する機会が増えています。

今回はうちの子供達3人に「どうして我が家に生まれてきてくれたのか?」というインタビューをしてみました。

その様子をご覧ください^ ^

ボウズマン
ボウズマン

お姉ちゃん(小学校3年生)はどうしてうちに生まれてきてくれたん?

天国から「どこのお家が楽しそうかな〜」と思って見よったら、お父さんとお母さんがラブラブで楽しそうだったけぇ「このお家に行こっ!」と思ってお母さんのお腹に降りてきたんよ♪

なるほどー!お姉ちゃんはそういう世界観なんですね!

小学校3年生くらいになるとこれぐらいの想像力を働かせてストーリーを考えてものを言うんですね^ ^

お次は長男(小学校1年生)にインタビューしてみました!

ボウズマン
ボウズマン

お兄ちゃんはどうしてこのお家に生まれてきてくれたん?

天国の滑り台をシューって降りて気付いたらお母さんのお腹の中におった!

なるほどー!いかにも我が家のお兄ちゃんっぽい返答!

とりあえず2人とも生まれてくる前は“天国“にいたという認識なんですね!

キリスト教系の幼稚園に通ってたからこういう考えになったのかはわかりませんが、なんとなく“輪廻転生“するものだと思っていることがわかりました。

さて最後はお調子者の次男(現在2歳)にインタビューしてみましょう!

ボウズマン
ボウズマン

タカちゃん(次男)はどうしてこのお家に生まれてきてくれたん?

とうやんしゅきから!
(父さんが好きだから!)

ボウズマン
ボウズマン

はぅんっ!!

なんだこいつは!!

キングオブかわいい!笑

失礼しました!あまりの可愛さに気絶しそうになっちゃいました!笑

ご覧の通り今回はこの喜びを伝えたかっただけの内容となっております。

これからも家族仲良く暮らしていきましょう!

みんな我が家に生まれてきてくれてありがとう^ ^

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました