我が家の長男が無事卒園しました!

子育て

はいどうも!ボウズマンです!

先日、我が家の甘えん坊の長男が無事に卒園式を迎え、幼稚園生活が終了致しました。

入園式の時に嫁の足元に泣きながらくっ付いて離れなかった長男ですが、卒園式では堂々とした姿を見せてくれました。

子どもの成長って本当に悲しいぐらい早いものだと感じさせられました。

最初の参観日は“体育参観日”という体育館で保護者と一緒に体操をするというものでしたが、一緒に参加してくれたじいちゃん(私の父)とうちの長男だけ1番先頭の列で「座ったまま何もしない」という見事なボイコットを披露してくれたのを覚えています。

泣きながら立ち尽くすわけでもなく、ただ座り続けて自分の意思を示し続けたのです!笑

一緒に参加したじいちゃんが、「はるくん!体操せんの?」と促しても

「じいちゃんも立っちゃだめ!」

と指示されたため、2人して先頭で徹底抗戦をするというシュールな状況を見せてもらうことが出来ました。笑

「幼稚園生活に上手く馴染めるのだろうか?」といきなり心配させられたものですが、その後の運動会や発表会などのイベントでは楽しそうに頑張る姿を見せてくれ、安心しました。

長男の真面目で柔らかい人柄と、ひょうきんな性格が開花されていき、友達にも恵まれて楽しい幼稚園生活を過ごすことが出来たみたいですが、その友達達ともほとんどバラバラの小学校になります。

同じ町内に5つも小学校があるので、仲の良かった友達達はみんなそれぞれバラバラな小学校に進むことになります。

新しく小学校生活が始まりますが、幼稚園の入園当初と同様で最初は心配するかもしれませんが、おそらく小学校生活もエンジョイしてくれると思います。

これからもほどほどにサポートしていこうと思います。

しかし卒園文集に書いてあったうちの“恥ずかしがり屋”の長男の将来の夢が“ユーチューバーになりたい”と書いてあったのには驚きましたが、仲の良い友達も同じ夢が書いてあったのでおそらく真似をしただけだと思います。

ボウズマン
ボウズマン

もし本当にユーチューバーになりたいんなら、ワシも一緒に参加させてもらおっと^ ^

コロナウイルスの影響で、すぐに小学校生活が送れるかはわかりませんが、また新しい友達達と一緒に楽しみながら学校に通う姿を早く見せてもらいたいと思います。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました