成功したければ「ローランド」に学ぼう!『俺か、俺以外か。』読書アウトプット

読書アウトプット

はいどうも!ボウズマンです!
前からずっと気になってた、“ホスト会の帝王”こと「ローランド」さんの本を読んでみたよ!

同じ男として感心させられることがたくさんあって、男の自分でも惚れちゃいました❤️
それじゃあ早速アウトプットだ!

ボウズマン
ボウズマン

今回読んだ本はこちら!

ローランドってどんな人?超簡単に経歴を紹介!

  • 1992年7月27日、東京生まれ
  • 双子の妹(めっちゃ溺愛してる)、そして弟がいる
  • 父親はミュージシャン
  • 中学生でJリーグの下部組織のサッカーチームに所属し、高校はサッカーの名門校の帝京高校で日本一を目指すものの、全国選手権大会予選の決勝で敗れる。
  • 両親と先生の勧めで大学に入学するも、「俺は人の決めた人生は歩めない」と悟った。数日後、周囲の大反対を押し切って大学を辞め、ホストになることを決意する。
  • 最初こそ苦しむも、どんな時でも常に自信だけは持っていた。半年後には売り上げ1000万円を記録し、そこからは右肩上がりで数々の記録を樹立して、名実ともに歌舞伎町のトップポストに上り詰めた。
  • 2018年12月末、現役ホスト引退。独立。次のステージへ。

この本の内容

この本はローランドさんの名言集です。

「哲学」・「美」・「愛」・「仕事」・「人生」の5つのテーマごとの名言と、その名言のひとつひとつをローランドさんが解説していくというスタイルです。

どのテーマにもローランドさんのブレない人格がハッキリと出まくっています!

僕はこの本を読んで、「成功する人のマインド」を学ぶことができました!

ボウズマン
ボウズマン

この本の収益は、全額寄付することを表明しているぞ!
カンボジアの子どもたちの育英のためと、東日本大震災の復興のためとのことだ!
カッコいい!カッコ良すぎて憧れる!

ローランドさんから学ぶ、「成功する人のマインド」とは!

名言を読み進んでいくと、「なぜこの人が成功したのか」答えがわかってきます。

その答えとは、「自分に嘘をつかない」ということです。

どんな時も自分に正直に生き、自分との約束は必ず守る!

誰よりも自分を愛し、自分の期待に応え続ける!

昨日の自分よりも鍛え、勉強し、努力しつづけることで常に進化している!

以上のことを継続し、自分に対して誠実に向き合い続けることで“ホスト会の帝王”に上り詰められました。

これはホスト会だけで通用するのではなく、全ての業界に通じるものですよね。

自分の中での目標があり、そこに向けてのルールを設けることで自分を律してきたそうだ!
それがまたストイック!
ワシの場合はまず目指すべき目標設定からスタートじゃ!

ボウズマン
ボウズマン

名言をちょっとだけ紹介!

「哲学」パートの名言

「世の中には二種類の男しかいない。俺か、俺以外か」

「100人が100人ダメと言っても、その100人全員が間違えているかもしれないじゃないか」

「たくさん嘘をついてきたけれど、自分に嘘をついたことはないね。一度も」

「美」パートの名言

「デブは甘え。普通に生きていたら太らない」

「俺はローランドだからね。コンビニには手を染めないよ」

「世界で一番美しい花は薔薇、でも、世界で一番好きな花は桜なんだ」

「愛」パートの名言

「君がいたいのは『誰かの隣』であって、『俺の隣』ではない。
俺は『誰か』じゃない『ローランド』なんだ。馬鹿にしないでくれ」

「仕事道具に愛情を持てない奴は、仕事に愛情がない奴。そういう奴は嫌いだ」

「仕事」パートの名言

「自信を持てとは言わない。自信のあるフリをしてみな!」

「売れないときは、堂々と売れ残ってやる」

「エコノミーシートがフルフラットなら、誰もファーストクラスに乗らないからね!」

「人生」パートの名言

「反骨心が俺の恩人であり相棒さ」

「頑張っていたら、みんなにありがとうと思える日がくる」

「全力で向き合ったからこそ、全力で諦められた」

まとめ

以上、本の中に出てくる名言を少しだけ紹介させていただきましたが、ここで名言だけを読んでもこの本の良さの1割も伝わらないかもしれません。

少しでも気になった方は是非直接本を手にとってみて、自分でローランドさんのエネルギーを全身に浴びてみてください!

僕はとても好きな本ですし、ローランドさんのファンになりました!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました