本日のアウトプット「出世できない人がやっていないたった一つのこと」

YouTubeアウトプット
ボウズマン
ボウズマン

はいどうも!ボウズマンです!
本日もYouTube動画のアウトプットを実施していくよ!

今回紹介するのは「まこなり社長」!

出世できない人がやっていないたった一つのこと

めっちゃファンです!

この方のYouTube動画の特徴は

  1. 短い
  2. わかりやすい
  3. クールだけど熱い!

です!

まこなり社長は日本で1番実績のあるプログラミングスクールである『テックキャンプ』の社長です。

詳しくはここでは説明しませんのでHPでご確認ください!

早速結論!

それでは早速結論に入っていきましょう!

「出世できない人がやっていないたった一つのこと」ということですので、答えはもちろん一つです!

その一つのこととは

「会う人にアドバイスを求めること」

なんです!

つまりこういうこと!

相手にアドバイスを求めることで、以下のようなメリットがあります。

相手の自己肯定感を高めることが出来る!

相手が「自分が対等に扱われている」と感じる!

自分の無知をさらけ出すことにより、自分の器が大きくなる!

知らないことは悪いことじゃない!

まこなり社長はこう言っています。

「知らないことは悪いことじゃない!」

自分以外の全ての人から、必ずなにかを学べるはずです。

友達、上司、お得意先、嫁、子ども、などの全ての人から何かを学ぼうとしてみましょう!

すると気付けば自分の周りに自然と人が集まって来るようになるとのことです!

まとめ

まこなり社長!今回も勉強させていただきました!

でも確かに、偉そうに周りを引っ張っていくリーダーより、いつも周りから何かを学ぼうとする姿勢のリーダーの方が、周りから信頼されそうですよね!

偉そうなバリバリのリーダーシップタイプの人は、本人がいないところで悪口を言われていることが多々あります!

しっかり周りの人の話を聞きながら、相互依存でWIN-WINの関係を構築出来る人間になり、世の中の役に立つ人間になりたいものですね!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました