スマホアプリで認知症を予防する時代が来た?!

「元気で面白いお爺ちゃん」への道のり

エーザイが認知症の「未病領域」の開拓に本腰を入れようとしています。 
同社とIT大手ディー・エヌ・エー(DeNA)は28日、認知症予防に向けて行動変容を促すスマートフォンアプリ「イージット(Easiit)」の提供を開始したと発表しました。 
食事内容や歩数といった生活様式を点数化し、働き盛りの世代にも関心のある「ブレインパフォーマンス」(脳の健康度)として評価することで裾野を広げる狙いです。


このアプリは、ユーザーの歩数、食事、睡眠、体重の記録をもとに、週替りで歩数や食事などの個別推奨メニューが提示されるとのことです。 
なかでも食事については、食べた料理の写真をアップロードすると自動で摂取カロリーなどを判定し、年齢性別に合わせたカロリーと11栄養素の基準値を表示するというものです。 

示された推奨メニューをこなしていくと日々ブレインパフォーマンスが点数化されていくなかで、ユーザーが継続するインセンティブとしてアプリを利用するたびに各種ポイントやギフト券に交換可能な「イージットマイル」が貯まる特典もついているようです。

ボウズマン
ボウズマン

私も早速ダウンロードしてみました(^^)v 
今まで特に睡眠や体重など記録を残していなかったので、私も着々と「おっさん」になってきたことですし、良い機会ですので日々の健康管理と認知症予防を兼ねて始めてみようと思います! 

皆さんも一緒に始めてみませんか(^^)?  

ダウンロードはこちらから➔https://www.easiit.com/app 
※現状はアンドロイド端末には対応しておりません。8月末に配信予定とのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました