目標が立てられなくてお困りのあなたへ!

理想の父親像

今年も早いもので2ヶ月が過ぎ去ろうとしています。

新年に「今年の目標」を立てた方はその目標達成に向けて努力されていますか?

目標が決まっていない方も多いと思いますが、なんとか自己成長し去年より少しでもレベルアップした自分になれるよう一緒に頑張りましょう!

自分の人生は自分でしか変えられない!

目標を立てて成長したいけど、自分がなにをしたいのかわからない…

そんな風にお困りのあなた!

なにも考え無しに「目標が突然湧いてくる」なんてことはありません。

「占いで今年が転機だと言われた!」

とテンションが上がっていても意味がありません。

何か目標があってその目標に向かって動いている人にとっては、その占いの内容を「きっかけ」にして自分で転機(チャンス)を掴むのです

占いは人生を変えてくれません。

人生を変えるのは自分です。

占いの内容に一気一憂している暇があるならば、まずはとことん情報収集し、行動を起こしましょう。

インスタやFacebookをみて

あ〜…この人たち素敵だなぁ。

自分もこんな風になりたいな。

と無駄に毎日30分スマホを眺め続ける暇があるのなら「どうしたら自分がそっち側に行けるか」を考えましょう。

憧れているだけでは何も変わりません。

自分で自分をマネジメント出来るようになりましょう。

ゴールを設定して「今やるべきこと」を逆算しよう!

あなたは将来どんな人生を送りたいですか?

どんな老後をイメージしていますか?

そもそもイメージしたことありますか?

「目標が立てられない」と悩む人は「なんとなく1日が始まり、気がつけば1日が終わっている」を繰り返してしまっている人なのかもしれません。

それは仕方のないことだと思います。

毎日仕事に追われ「仕事の事しか考えられない人」や、育児に追われ「家庭のことしか考えられない」場合もあると思います。

どれもとても大切なことですよね。

ですが、「有意義なことではない」かもしれません。

というのも、がむしゃらに仕事を頑張った先に「自分の目指すゴールがあるのか?」と考えてみてほしいのです。

育児や家事の場合も同じです。

自分で全部やらなければいけないという法律はありません。

「保育園に預ける」検討をしたり、実家が近いのなら実家に預けたりすることもできますし、家事も家事代行サービスもあります。

家事の時間を、家族の時間に。家事代行サービスCaSy

正しい目標設定をし、正しい努力をしよう!

日々、一生懸命取り組んでいることの先に「目指すべきゴール」がありますか?

毎日の努力の延長線上にそのゴールが無いのであれば、その努力は自分にとって価値の低い時間の過ごし方になります。

例えるなら、「短距離走で金メダルをとりたい!」といっている人が毎日「マラソンの練習をしている」のと同じことです。

マラソンは早くなるかもしれませんが、あるとき「私はマラソンで金メダルとりたかったんだっけ?」と現実に戻されてしまい、マラソン大会にエントリーしながら、横で短距離走を走っている人を見て羨んでいるようなものです。

自分のゴールを設定して、正しい努力をしましょう。

ゴールが設定出来ない人は、すでにゴールしているのかもしれません。

今の現状が満足で、もうこれ以上何も望まない状態であればゴールは設定出来ないですよね。

おめでとうございました!

そうでない人であれば、自分の「目指すべきゴール」を想像するところから始めましょう。

そうすると自ずと「今やるべきこと」が見つかるはずです。

実現する時期を具体的に設定しよう!

「目指すべきゴール」が見えてきたのであれば、そのゴールにいる自分と、現状の自分を引き算してみましょう。

不足している部分をこれからの努力で補っていけば良いのです。

そして「努力する項目」が鮮明になってきたら、次は期限を設けましょう。

期限を設定しなければ「いつか始めよう!」という、何故かいつまで経っても始まらない魔法の言葉を使うようになります。

不思議なもので「いつか始めよう!」と言ってしまったら、その「いつか」は永遠に訪れない魔法にかかってしまうのです。

魔法使いになる必要はありません。

「いつまでにコレとコレとコレをする!」

「まずはこの資格を取る!」

「保険の見直しをする!」

「格安携帯に乗り換える!」

人によって目標は様々ですが、期限を設けることで実現する可能性がグンと上がります。

たとえ小さな目標であっても、「計画通りにことが運んだ」という成功体験があなたを成長させてくれます。

そうして次の目標に向けてまた小さな努力を積み重ねていけば良いのです。

それを繰り返していくことで1年後には今の自分と違う自分になっていることでしょう。

インスタやFacebookで「小さな成功体験コレクター」として輝きを発信する側になっているかもしれません。

まとめ

今回は「目標を立てられない」方に向けて述べてきました。

まずは自分の頭の棚卸しをしましょう。

  • 自分は本来何をやりたいのか?
  • どういう時に幸せを感じるのか?
  • 周りにとってどういう存在でありたいのか?
  • 今やっていることは正しい努力なのか?

しっかりと自分を見つめて「目指すべきゴール」を設定してみてください。

自分のことがよくわからないという方には、自分の頭の中を整理していく上で役に立つ「マインドマップ」というツールがあります。

私が使っているのはマインドマッピングというものですが、ツールはなんでもいいのでとりあえず頭の中を紙に書き出すなり「可視化」出来るようにしましょう。

そうすることで「自分でも気がつかなかった自分」に出会えるかもしれませんよ。

それでは、お互い「自分の目指すべきゴール」に向けて頑張りましょう!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました