ボウズマン通信 7月7日号

未分類

はいどうも!ボウズマンです!

昨日は2年前の豪雨災害を思い出すような、大変な雨でしたね。九州各地では被害が広がっていますし、これからもしばらく雨が続きますので、不安な状態が続きそうです^^;コロナも東京では102人と、5日連続で100人を超える感染者が出ています。こちらはもっと長期戦になりそうですね。
それでは早速本日の気になったトピックスを紹介していきます。

【本日のトピックス】

①熊本豪雨 医療機関13施設が浸水、医薬品卸の営業所も被害

image.png

 九州南部を襲った4日の記録的豪雨で、熊本県は1級河川の球磨川が氾濫し、流域にある医療機関13施設が浸水しました。 人吉市の球磨病院や、人吉中央温泉病院が被害を受け、薬局は21軒、医薬品卸の営業所も浸水したとのことです。 医療機関では最大で6施設が停電、7施設で断水が発生しました。 薬局は人吉市で12軒が浸し、営業出来なくなり、葦北郡でも9軒が浸水し、営業できるか不明の状態です。

ボウズマン
ボウズマン

2年前の中国地方を襲った豪雨災害を思い出します。昨日今日とまたかなりの雨が降っていますので、雨が止んでいても突然の大雨や土砂災害などに気をつけましょう!

②コロナ恐れ通院自粛2割

image.png

高血圧や糖尿病、高脂血症といった生活習慣病の患者の2割が、新型コロナウイルス感染を恐れて通院を自粛したことが、糖尿病の医師と患者による「血糖トレンド委会」の調査で分かりました。コロナの感染拡大の影響が日常的に医療を必要としている人にも“受診控え”として広がっ ている実態が浮き彫りとなりました。調査では、通院をやめる、回数を減らすなどの形で自粛した人は20.4%。78.6%は変わらず、回数が増えたのは1.0%でした。自粛した人に複数回答で理由を尋ねると「新型コロナ感染予防」が77.8%と突出し、「自主的な外出自粛」も30.2%に上ったとのことです。

ボウズマン
ボウズマン

こういったリスクの高い患者さんのケアをどのようにして行うかが今後の課題だと思います。オンライン診療や電話診療はその助けになる一つの手段になってくると思います。日経新聞によりますと、5月のオンライン診療の新規患者の登録数は1月時点の10倍で、厚労省によれば、電話やオンラインによる診療を行う医療機関は5月末時点で1万5000施設に達したようです。

日本はオンラインに対して世界各国にかなり遅れをとっていることが、今回のコロナ禍で露呈されました。学校が休校していた際には、ユネスコ閣僚級会議に参加した日本以外の11カ国全てがオンラインで授業を行っていたことがわかっています。上智大の相沢真一准教授(教育社会学)によると、「日本の学校のデジタル対応は、世界から20年遅れている」とのことです。
大人がその利便性をしっかり理解して活用しなければ、子供達世代へのツケはどんどん大きくなっていく気がします^^; 

オンライン診療も、いきなり全ての患者さんに利用してもらうのは現実的ではありませんが、まずは「使える人から使っていく」という方法で徐々に浸透させていくのが良いかもしれませんね。

③既存薬から数十種に絞り込み、コロナ新薬候補

image.png

 理化学研究所と京都大は3日、スーパーコンピューター「富岳(ふがく)」を使った新型コロナウイルスの治療薬候補探索で、2000種以上の既存薬から、新薬候補として有望な数十種類を絞り込んだと発表しました。 2128種類の薬剤について、10日間でシミュレーション計算し、たんぱく質と結合しやすい薬剤を数十種類抽出したとのことです。この中には、海外で臨床試験中の薬など12種が含まれるほか、まったくマークされていない別の病気の薬もあったようです。

ボウズマン
ボウズマン

スーパーコンピューター「富岳」が、早速その性能を発揮し始めました! 「富岳」によってコロナから救わる未来が来るかもしれませんね。

④線虫がんスクリーニングを完全自動化 HIROTSUバイオサイエンスは3日、嗅覚が優れた線虫を用いてがんをスクリーニングする 「N-NOSE」について、全ての検査解析工程を完全自動化したと発表しました。

image.png

 「N-NOSE」は、嗅覚が鋭い線虫が、がんの匂いに引き寄せられるという特徴を利用した検査で、微量の尿で検査でき、非侵襲、1度の検査で全身のがんのリスクを検査可能です。線虫の飼育コストが安いため、検査料金が安いというメリットもあります。感度は86.3%で、ステージ0や1の早期がんにも反応するといった特徴があります。

ボウズマン
ボウズマン

広島にはまだ「N-NOSE」を利用できる施設は無いようですが、全国には広がってきています。痛みを伴うマンモグラフィーや、その他の検査方法より安くて簡便なのであれば、線虫による検査を選択する人は増えてくるのでは無いでしょうか? 見た目はちょっと気持ち悪いですけど^^;笑

【医薬品関連】

①厚労省・部会 外用剤「ロキソニン」、第2類へ変更

 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会は3日、外用消炎鎮痛剤「ロキソプロフェンナトリウム水和物」について、第1類OTC薬から第2類へ引き下げることを了承しました。 対象製品は、「ロキソニンS」ブランドで展開するリードケミカルの貼付剤と、第一三共ヘルスケアの塗布剤です。医師や薬剤師から「漫然と使用される恐れがある」など2類へ引き下げることへの反対意見が多く寄せられていましたが、部会ではとくに異論が出ず、そのまま了承となったようです。

【お勧め商品】

①濃縮スポーツドリンク 

ボウズマン
ボウズマン

コーヒーシロップのような感じで、水に溶かすだけで手軽にスポーツドリンクを作れる便利な商品です。 私はペットボトルの炭酸水に溶かして飲む方法をお勧めします!美味しいですよ(^^) 暑くなるこれからの季節に是非お試しください。 

本日は以上です。今日も頑張っていきましょう!
それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました