「筋トレライフバランス」に刺激されちゃった話!その① “朝活のススメ”

読書アウトプット

どうもこんにちは!
坊主頭のサラリーマン=ボウズマンです!
今回は会社のムキムキの後輩に借りた本
『筋トレライフバランス』について、気になったところをアウトプットしていきます!

男心をくすぐる内容

孫悟空

男なら誰でも一度は強さに憧れる生き物です。
私も少年時代はドラゴンボールをみては、修行ゴッコをしていました。今でも「本気を出せば小さいかめはめ波ぐらいなら出せるんじゃないか?」ぐらいな少年の心を持ち合わせています!
そんな単純な人間だからか、この本の内容にどんどんのめり込んでいきました。
別にムキムキになりたいわけではありませんが、自分の何かを変えていきたい!と思う人にとっては、筋トレをすることによって自分の見た目が変わるということは、大きな自信に繋がると思います。


30代の私も、このまま堕落してみっともないオッサンになりたくないし、子供達にとってカッコいいお父さんであり続けたいという思いが常にあります。
更に、会社の収入以外で自分で稼ぐ方法を確立し、新しい時代を生きていく子供達のお手本になりたい!といった野望を持ち合わせていますので、そんな自分になるためのマインドをこの本は高めてくれました。
読み終えた私は「なりたい!」ではなく「なる!」という考え方にシフト出来ています。


ではその目標を達成させるためには、どう行動をしていけばいいのか、成功する人はどのような考え方を持ち合わせているのかを学んだ事をアウトプットしていきます!

早起きの習慣作りが成功のカギ!

鶏

『筋トレライフバランス』を読み終えて、現在私は著者の真似をして4時起きを実践しています。
そうです。単純なんです!笑
でもね、こういう場合単純なヤツの方が目標に向かって真っ直ぐなので成功しやすいと思いますよ。「単純=素直」だとも思いますしね。

著者は毎日4時に起きているそうです。
食後90〜120分後に筋トレを行う事で、効率よく筋肉を成長させる事が出来るそうです。その時間を逆算したら必然的に朝4時に起きることになったとのことです。

朝の90分を有効活用しよう!

朝食(クロワッサンとコーヒー)

朝食の消化と吸収を待つこの90分の時間をどのように使うかで、「早起き」を有意義なものに出来るんです。
朝は寝ている間に頭の中が整理されて1番冴えている時間ですので、高い集中力をキープできます。その日のうちに1番頭を使う作業やクリエイティブな作業をする時間として活用する事をお勧めされています。私は「読書」「ブログを書く」「仕事の残りをする」という時間に充てることにしました。
くれぐれも携帯ゲームやYouTubeなどを見てダラダラ過ごしてしまわないように!

この朝食後の時間を有効活用するメリットに「筋トレまであと90分」というタイムリミットがあることで作業の集中力を高めてくれる最大の手助けになると書かれています。
普段の仕事でも、「今日は彼女とデートだから、何がなんでもこの時間までには仕事を終わらせてやる!」という気持ちでやると、いつもの数倍テキパキと効率よく仕事を終わらせることが出来ますよね。それと同じことを朝やろうということです。

いつやるの?朝でしょ!

人間は基本的に怠け者だ。何か目標があっても精神力だけでは継続できないし、特に仕事が終わってからだとダレてしまう。

『筋トレライフバランス』 44ページより抜粋

よくわかりますよね!
朝会社に行く前は、「今日は帰ったらランニングしよう!」とか「今日からダイエットメニューにしよう!」と思って出発したものの、いざ帰ってみたら「やっぱり明日からにしよう」なんて経験はよくあります。
ですので仕事の疲れや誘惑の少ない時間にやりたい事に取り組み、それを生活の一部にしてしまう事が1番手取り早いのです。

朝10時に得られる開放感は極上!

朝、筋トレ筋トレ前の90分間で最も頭を使う仕事を終えると、あとは残った仕事を淡々とこなしていけばいいので、日々の仕事が気持ち的にかなり楽です。
「帰ったらアレをしなくちゃ」と思いながら仕事をするのと、「もう1日のきついことは終わった!」状態で「あとは仕事するだけ♪」という状況が出来上がっていれば、普段よりも意欲的に仕事に取り組む事ができます。これは本当に実感しています。

筋トレも重要な仕事も終わっていると、不思議なことに朝の10時くらいには「今日終わったわ(笑)」という解放感を得られ、心に大きな余裕が生まれる。

『筋トレライフバランス』 28ページより抜粋

この解放感は是非みなさんにも味わっていただきたいです!
大企業のエグゼクティブの方達が、こぞって朝活をする理由がわかりますよ。私も気分はエグゼクティブ!

💪まとめ💪

なんだか「朝活のススメ」的な内容になりましたね。
でもそういうことなんです。人間の怠けてしまう弱い部分を削っていくには「朝」が1番最適なんです。
そして「早起きする」ことだけでは続けることは難しいですが、そこに「筋トレ」というご褒美をプラスすることが継続の手助けになるということがよく分かりました。
「筋トレ」をご褒美と感じるかは人それぞれですが、私は素直に筋トレを実践することにしました!単純ですから!笑
一緒に「朝筋トレ」始めませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました