「筋トレライフバランス」に刺激されちゃった話!その⑦ “1つのことを極めるより、できることを増やせ”

読書アウトプット

皆さんお早うございます☀️

早起きサイコー💪

毎朝起きたときに子供達の寝相の仕上がりを見ること、それが最近の起床時の楽しみになっているボウズマンです!

夏に近づいてきて夜も暑くて寝苦しいのか、子供達の寝相がすこぶる悪い!
もはや芸術的✨笑

1歳の末っ子なんかは
「え!?なんでこんなとこにいんの?!」
みたいなとこに毎日移動してます。笑

それでは、3人の子どもを元の位置に戻し終わったので早速アウトプットを開始していきます!

本日もtestosteroneさんの著書
『筋トレライフバランス』について、レッツアウトプット!

自分のレベルアップはRPGと一緒!

始めたときは20点ぐらいだった事が、努力をすることで80点ぐらいまで到達する事ができたとします。


そこからさらに「80点から90点」までレベルアップする為に必要なエネルギーは、「20点から80点」までレベルアップするのとほぼ一緒、どころか「倍」くらいのエネルギーが必要とのことです。

これってRPGのレベル上げと同じような感覚かなと思います。僕はあまりRPGというかゲーム全般にそこまで没頭してやったことはないですが、僕の記憶だとRPGの最初は敵を1匹倒すだけですぐにレベルが上がっていたのに、レベルが上がってくるにつれて次のレベルアップに必要な「経験値」が大変な事になっていたような気がします。

そう考えると、RPGって良く考えられたゲームなんだなーと感心しちゃいました!

天才には追いつけない?!

勉強でもスポーツでも、
「あの人神がかってる」とか
「あいつには絶対にかなわない」といった、違う次元の人間っていますよね。
その一握りの「天才」と呼ばれる人間は、90点以上を取れる人のことだそうです。

80点を取った凡人が一生懸命もがきながら90点を目指しているうちに、天才たちはさらに努力を積み重ねるので残念ながら凡人が追いつくことは出来ないとのことです。

これはhttps://bouzuman.com/wp-admin/post.php?post=101&action=editでも書いた、「唯一無二の存在になろう」という内容ともかぶってきますね。

1つの分野にこだわらず、いろんな事に興味を持ち学んでいくことで、自分という人間に深みが出てきます。
今まであり得たかったようなチャンスにも恵まれるかもしれませんね!

自分の可能性を広げていこう!

自分の能力を5角形のチャートにして、総面積を広げていきましょう。
そうすることで、自分の弱点や能力がない分野を見つけることができます。

弱点を見つけることができたら、「苦手意識」を持つのではなく、むしろ「ここ、めっちゃ伸びる!」と喜びましょう!

この考え方も、ゲームのステータス画面のようでワクワクしてきませんか?

💪まとめ💪

さぁ!これでまた自分が何をすべきかわかったような気がしませんか?

僕は早速、自分専用のステータス画面を作成してみようかなと思います!

皆さんも一緒に自分の可能性を広げてみませんか?

それでは今日はこの辺で!

チャオ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました