「筋トレライフバランス」に刺激されちゃった話!その⑥ “目的のない行動はすべて無駄”

読書アウトプット

今朝も元気に4時起きヤッホーコケコッコー🐓☀️

おはようございます!
だいぶ身体が4時おきに向けて適応してきてくれました。
起きる時の「まだ寝たい」という気持ちと「自分自身の弱い気持ちに打ち勝ってやる!」という気持ちが戦っていますが、今のところ弱い自分に圧勝出来ています!さすが自分!笑

はい、今日もしっかり自己満足に浸ったので、切り替えてアウトプットしていきまーす!
今回は「目標を達成させるにあたっての時間節約」についてのヒントが書かれていますよ⏳

それでは本日もtestosteroneさんの著書
『筋トレライフバランス』について早速アウトプットスタート!

まずは目標に向かって行動しよう!

皆さんは現在何か目標がありますか?
目標がある人は、それに向けて勉強したりトレーニングしたりしている方も多いと思います。

目標があるけど何も出来ていない人は、早く行動を起こさないとそれは「目標」から次第に「夢」とか「憧れ」になり、最終的には「自分には元々無理だったんだ」と諦めてしまうことになりますよ!

鉄は熱いうちに打て!です。
情熱があるうちに行動を起こし、さらにその情熱を研ぎ澄ましていきましょう!

目標を素早く達成させる為に、その道のプロに聞こう!

「トライアルアンドエラー」
とりあえずやってみて、失敗したらそこを直して進んでいくという意味のことばです。

私も「とりあえず自分で調べてやってみる」から始めるタイプですし、誰もが最初はある程度のことは調べて実践すると思います。
そのうえで、更にそのことを突き詰めていきたいと思うようであれば、そのまま自分で調べ続けてトライアルアンドエラーを繰り返すよりも、その道のプロに聞いてその通りに実践することで、自分の時間をかなり節約することができます。

自分で無防備にトライアルアンドエラーで進んで行っても、そもそも進む方向が間違っていればどれだけやっても無駄になってしまいます。

ただ、「失敗も含めてこの経験を自分の財産にしたい!」とか「自分が失敗することで、人に教えることができる!」といったような目的がある場合は別です。そういった場合は自分で経験したことはリアルな体温で人に伝えることができるのでしっかり行ってください。

何でやるのか?を明確にする!

とりあえずやってみるのももちろんいいことですが、「何でやるのか?」と自問してみることが大切だとtestosteroneさんは言われています。

「何でやるのか?」がわかれば、その目標を達成する為には何が1番重要か見極めてから取り掛かることができるのです。
目標を立てたならば、まずは「何でやるのか?」をしっかり自問自答してみましょう。
その方が目標達成までの時間効率が格段に良くなるとのことです。

逆に「目的のない行動はすべて無駄」とキレイさっぱり切り捨てられていますので、心当たりのあるかたはとりあえず自分の行動にはっきりとした目的が持てるようになるといいですね!

💪まとめ💪

さて今回は「目標を達成させるにあたっての時間節約」について書きましたが、私も子どもとアイパッドでゲームをしたりして思いのほかそれが面白くてハマってしまうことがあります。
せっかく早起きしたのに
「あのゲームちょっと進めといてあげよ」とか
「アイテム受け取りの時間だ!」とかいって、無駄な時間を過ごしてしまった自分への戒めのつもりで書きました!笑

今はしっかり決別して、自分の目標達成の為に有意義な時間の使い方が出来ています。
それではそろそろ筋トレの時間ですのでこの辺で!

チャオ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました